本文へ移動
未来を開く力、求む。
ABOUT US
島屋建設について
前身の島屋商店を大正15年に創業、昭和39年に島屋建設株式会社を設立し、昭和から平成そして令和への激動の時代に約57年という歴史を積み重ねてまいりました。
車社会の現況の中、ライフラインの重要性を重んじ、老舗の誇りと21世紀への新しい技術を拓き、「”当たりまえ”があり続ける未来へ」の理念をモットーに、安全安心の道路整備と地域社会への発展に貢献いたします。
安全な街づくりで地域を支え、挑戦し続ける企業
当社は、1894年(明治27年)に、島屋商店の屋号で建設資材の運送業としてスタートしました。1930年(昭和5年)ごろより始めた舗装工事業では、石川県で最も古い企業です。
当社が工事をしている道路や駐車場は、社会インフラとして無くてはならないものになっており、将来にわたり地図に残るものです。
また、地震などの災害時には、他の建設業者とも協力して、亥の一番に被災現場での復旧にあたっています。
建設業でも今、IT化が進んでいます。皆さんもご存じのドローンや自動運転ができる建機の使用も広がってきています。
地図に残る仕事をしたい方、地域を守る仕事をしたい方、挑戦できる環境で働きたい方、ピカピカの新築オフィスで働きたい方、ぜひ私たちと一緒に働きませんか。
                                                                       島屋建設株式会社
代表取締役社長 島 洋之

WORKS
仕事を知る
私たちの仕事は道路のアスファルト舗装をメインとしており、その他に駐車場やグラウンドなどの舗装も行います。また、道路工事に関連した、建設資材の販売も取り扱っています。
最近では、環境に配慮した遠赤外線式の融雪装置「解けルモ」など環境機器の販売も行っています。
関連会社と協力し、新しいニーズに応える力も合わせて、石川県そして日本の道路・暮らしを支えていきます。
工事部
建材部
環境機器販売
業務イメージ
新卒募集要項新卒募集要項
中途募集要項新卒募集要項
採用に関するお問い合わせは、下記よりお寄せください。
076-242-5151
TOPへ戻る